人事労務の総合ソリューションサービス:キャリアアセットマネジ株式会社

抵触日後の人材活用法を検討できたオプショントラスティ
R社様

業種 販売業
課題 抵触日後の対策が決まっていない
導入サービス 業務委託/オプショントラスティ

決まらない抵触日対応

ルートセールスを行っている派遣社員が長期的に同じ業務に従事していたことにより、「人に仕事がついている」状態になってしまっていました。

そんな状況で抵触日が迫っており、派遣活用現場の社員からは現在就業している派遣社員をそのまま契約社員に登用する直接雇用化を望む声が多かったが、人事部門はコストやいわゆる5年無期化が謳われている労働契約法も考慮し、直接雇用はできないという判断でした。

そんな中で、現存の派遣社員を現在と同じ業務内容で継続できるかもしれないという理由で業務委託を検討しました。

業務を止めずに委託化できるオプショントラスティ

委託契約に切り替わる前の準備期間として派遣期間を設けることで、現在の業務を止めることなく、委託を前提とした適正な体制を構築することができました(オプショントラスティ)。
また、派遣社員に対して就業条件や悩みごとのヒアリング、移籍のための交渉の面談もしていただくことで、もともと在籍していた派遣社員の方たちのほとんどが同業務での就業を継続してくれました。

また、常駐の管理者が行っていた業務をキャリアアセットマネジの管理センターに行ってもらうことで、管理者コストの抑制にも成功しました。

直行直帰型ルートセールスにも安心のサポートサービス

直行直帰のルートセールスなどはどうしても日中の行動が見えづらくなってしまい、指示や管理も曖昧になりがちでした。ただ、スマートフォンにも対応したWebシステムにより位置情報や訪問実績などの営業アクションもリアルタイムに管理できるようになりました。

また、人材の採用はもちろん、車両の手配なども行ってもらうことで、今では派遣契約だったときよりも、手間もかからず、安心して任せられるようになりました。

事務委託サービス(オプショントラスティ)

『業務委託』の導入検討プログラムとして、現在の業務を継続しつつも並行して「次の一手」についてコンサルテーションと準備を行う「オプショントラスティ」をご利用いただきました。

>> サービスページを見る

CAMの研修映像コンテンツ
採用情報 仕事は一生。楽しくやらなきゃもったいない
CAMの【ストレスチェック】トータルサポートサービス
C-enバナー
障がい者雇用の促進をサポートする 障がい者雇用研修
早期離脱の繰り返し防止対策バナー

PAGETOP
Copyright Career Asset Manage INC. All Rights Reserved.