研修の目的と当日の様子

2018年3月上旬、兵庫県の印刷テクノロジー関連会社様にて「チームビルディング研修」を実施し、34名の方々にご参加いただきました。

今回の企業様は、若手社員層に対して
・年々(若手の)退職が増えている
・コミュニケーション力不足や馴染めない場面が見受けられる
という課題をお持ちでした。

そこで今回は、退職率減少に導くために必要な、チーム力強化の意識・手法の習得、同期間の結束を高めコミュニケーション力を上げるための「チームビルディング研修」を実施いたしました。

通常、1日(またはそれ以上)かけて実施する研修を、今回は企業様内で実施される研修と合同というご依頼であったことから、2.5時間という限られた時間の中で、ワークを中心に実施いたしました。

初めに、コミュニケーションには、自分とのコミュニケーションと他者とのコミュニケーションにおいて重視すべき点が異なること、そして、グループとチームの違いを理解していただき、なぜ自分たちがチームとして機能すべき必要があるのかを、改めて考えていただきました。

そして1つの組織としてのチームを作っていく必要性を理解していただきましたあと、コミュニケーションツールを使用し、自己開示をすることで自分の強い面、弱い面、相手の強い面、弱い面を発見し、自己開示をすると同時に他者理解を深めることを実践していただきました。

受講者の方は、最初から最後まで積極的に参加され、一部、自分の意見や考えを発するのに照れがあるような方がいらしたものの、グループワーク中心で進めたことから徐々に前向きにご参加いただくことができておりました。

限られた時間ではあったものの、チームの一員として仲間と互いに高めあっていくこと、そのために日常的にコミュニケーションを図り、支え合うことで生まれる力を実感し、前向きになっていただけたようでした。

研修で学んだことを実践に生かし、現場で活躍していっていただけることを願っております。

受講者の声

  • 他人の短所を自分の長所で埋めたり、自分の短所を他人の長所で埋めたりとチームの大切さを改めて知ることができた。
  • 自分の弱みに対してのカバーの仕方がわかった。
  • 色んな視点を持って仕事に取り組みたいです。

実施スケジュール

※オリエンテーション

  1. Points of You のご紹介/カードの見方
  2. 自己紹介ワーク
  3. チームビルディングワーク
  4. クロージング
  5. まとめ

講師写真

講師 :瀬越 敏弘

講師より
今回2時間半でチームビルディングの研修を実施しましたが、少なくとも半日、願わくば1日しっかり時間を取っていただけると、より気づき⇒実践に繋がりやすいので、次回はそのようにしていただくことをお勧めいたします。

関連する研修プログラム

> モチベーション研修 ~ハイパフォーマンスを引き出す強みの再発見~
> チームビルディング研修 ~目標達成を実現する強固な組織作り~