人事労務の総合ソリューションサービス:キャリアアセットマネジ株式会社

労務管理研修 ~トラブルを未然に防ぐ労務管理知識~

労務管理研修 ~トラブルを未然に防ぐ労務管理知識~

目的とねらい

全社員が経営感覚を学ぶことで、事業継続に貢献できる人材となり、適切な法令知識と時間・コスト思考を身につけ、組織がステークホルダーから信頼され選ばれる会社への発展。

→生産性向上に向けた労務管理知識と時間・コスト管理の意識醸成を実現する。

研修の効果

  1. 日常業務において、どのように行動すべきか判断できる基礎知識の習得
  2. 知識の有機的運用力の養成と行動変容の実現
  3. 行動変容の連鎖による職場全体への伝播と定着、そして組織の生産性向上

研修プログラム

所要時間 実施内容
0:15 オリエンテーション
0:45 【1】労務管理の基本(講義)
(1)最近の労働行政の基本
(2)労働当局の着眼ポイント
(3)組織人として身につけるべき知識
1:00 【2】労務管理知識:法令編(レクチャー)
(1) 労働時間と部下の健康管理
(2) 過労死認定基準
(3) 職場の安全衛生管理
(4) 育児・介護休業法
(5) 人間関係管理(セルフケアとラインケア)
(6) ストレスマネジメント 等
0:30 【3】労務管理知識:マネジメント知識
(1) 残業時間削減と生産性向上の奇妙な関係
(2) 時間の密度向上と業務上の習慣の見直し
(3) 余裕時間の捻出と快適な職場環境形成
1:15 【4】グループディスカッションとグループ発表
(1) 事例研究:「一般的なブラック企業の特徴と労働訴訟」
(2) 現状把握:職場の業務効率上の課題把握
(3) 問題点の検出:業務フローの点検、良い点と悪い点の峻別
(4) 改善点の模索
0:15 まとめ

※上記は一例です。ご要望に応じ、所要時間・内容・形式等カスタマイズ可能です。

受講者の声

  • 最初は難しそうだと苦手意識があったが、職場で起こりえる話が多くあったため、非常に興味深くおもしろかった。
  • ニュースになった話題等、身近な問題も取り入れて話してくれたので、何が問題だったかより明確になった。
  • 知らずに普通にしていたことが、法に触れかねないことが分かり、無知の恐さを痛感した。
  • 自社の常識が社会的な常識とは異なることに気づき、ひとつずつ改善できることから着手していきたい。
  • 来月より管理者になるため、生産性を上げる意識を忘れずにチームを運用していきたい。

※集合トレーニング(研修)の「行動定着」「効果測定」のため、併せて「継続トレーニング」の実施を推奨いたします。→詳細はこちら

CAMの研修映像コンテンツ
採用情報 仕事は一生。楽しくやらなきゃもったいない
CAMの【ストレスチェック】トータルサポートサービス
C-enバナー
障がい者雇用の促進をサポートする 障がい者雇用研修
早期離脱の繰り返し防止対策バナー

PAGETOP
Copyright Career Asset Manage INC. All Rights Reserved.