人事労務の総合ソリューションサービス:キャリアアセットマネジ株式会社
  • HOME »
  • »
  • 『育成トレーナーのひとり言』その10「自己投資してます?」

『育成トレーナーのひとり言』その10「自己投資してます?」

『育成トレーナーのひとり言』その10「自己投資してます?」

記念すべき10話目ですが、『自己投資』 について考えてみました。

 当社では新入社員が入社したとき、「準備金」を支給しています。
(金額は伏せますが、それなりに高価なオーダースーツが作れるくらいの金額です。)

この目的は、

社会人として、クライアントと接する際、「よれよれの格好では失礼なので、キチンと身なりを整えて会う」ことが求められるからです。

表現を変えると、
初めてのデートで、相手が「よれよれのジャージで来る」=「自分は大切な存在だと思われていないと感じる」ように、相手への「敬意」や「気持ち」が服装や身だしなみにも現れるため、当社では特に身だしなみについて厳しく指導しています。

仕事がスムーズに進むように、自らの服装を整えるのは、社会人にとって当たり前の自己投資です。

そうは言っても、初任給もまだ支給されていない新入社員にはそれぞれのお財布事情があるでしょうから、少しでも「身だしなみを整える」ための助けになれば良いと考えて支給している「準備金」です。

よって、
「自分でスーツを購入するなら、量販店のお手ごろ価格のもの(2パンツスーツとか?)を買うかもしれないが、準備金があれば、百貨店で質のいいものを購入できるし、パターンオーダーなども利用できるから、いつもより少し良いものを購入して欲しい」というのが、こちらの意図です。

当然ですが、新入社員にも支給の意図を同じように伝えています。

が。。。

今年の新入社員には残念な人が何人かいました。
「準備金」で何を買ったのか尋ねたところ、

「量販店のスーツと、ビジネスバック、靴と靴下を買いました」
「アウトレットに行ったら、2着買えました。後はハンカチとボールペンです」

どうやら、受け取った準備金でスーツから靴・バック・ペン・手帳 など全てを揃えようとしたようです。

「なぜだ?なぜそうなる?」

準備金の意図は伝えているはず。
靴下やハンカチは消耗品でしょう??
そのくらいのものは自分で買おうよ!

いつものスーツ2着じゃなくて、いつもは「買えない」スーツにしようよ!
ボールペンだって、何万円も出さなくてもいいものが買えるよ!自分で買おうよ!
信頼を勝ち取るための「武装」をしようよ!

『育成トレーナーのひとり言』その10「自己投資してます?」

仕事をする人間として、「自己投資」をしているか否かは、「成果を出せる」かどうか? と関係していると私は考えています。

身だしなみに限らず、仕事のための知識は、退社後や休日にインプットして、勤務時間中は全てアウトプットに充てる。
給与の中から、仕事に使うツールを、今よりも質の良いものに新調することで、自らのモチベーションに反映する。
ちょっと背伸びをして、質の良いものを身につけることで、それに見合う自分になれるように努力できる。

など。

仕事で成果を出すための要素は、「平日の勤務時間」以外がキモ!といっても過言ではないでしょう。

ただし、コレを理解してもらうのが難しい。。

仕事は「スキル」だけでは成り立ちません。
どんな「マインド」を持って仕事に臨むのか?が、基礎・土台としてあり、その上に知識やスキルを積み重ねていくことが大切だと考えます。

■ 「ビジネスマインド」が身に付く研修をご用意してます。
http://www.ca-m.co.jp/training/lqp/

■ 研修プログラムはこちら
http://www.ca-m.co.jp/training/training/

『育成トレーナーのひとり言』

その1:カワイゲ
その2:「ただ今よろしいですか?」という免罪符
その3:それって言い訳だよね
その4:「大きな声を出しましょう」とは言ったけど
その5:「主体的に働く」とは?
その6:えっ? 知らないの?
その7:それって意味ありますか?
その8:納期、守ってます?
その9:継続はチカラなり!?
その10:自己投資してます?
その11:「普通」に考える?
その12:「成長意欲」が向かう方向

CAMの研修映像コンテンツ
採用情報 仕事は一生。楽しくやらなきゃもったいない
CAMの【ストレスチェック】トータルサポートサービス
C-enバナー
障がい者雇用の促進をサポートする 障がい者雇用研修
早期離脱の繰り返し防止対策バナー

PAGETOP
Copyright Career Asset Manage INC. All Rights Reserved.