「リーダーの役割とは?」

リーダー層が経営層に期待されている役割と、本人たちの考えや行動には大きく差があるようです。

本研修では、リーダーに求められる役割期待を再認識し、コミュニケーション手法の基本と合わせて部下育成に繋がる手法を学ぶことで、“組織”に意 識を向けさせることを目的とします。

対象

中堅社員・次期リーダー層社員

…以下のような課題をお持ちでないですか?

  • 自分のことばかりで、組織のことに意識が向かない
  • 部下(後輩)へのコミュニケーションが人によって差がある
  • 部下(後輩)への指導がうまくいかず、思うように動いてもらえない

目的

  • 組織の中における自分の位置・期待される役割の認識
  • コミュニケーションスキルの習得
  • コーチング基礎の習得

概要

1.役割認識醸成 ~リーダーの役割とは~

「監督とコーチ」という演習問題において、「野球チームのコーチ」の立場を通して、組織の中でのリーダーの役割を疑似体験的に理解します。

セルフワークとディスカッションを中心とした進行により、主体的な役割認識を促します。

2.コミュニケーション ~コミュニケーションギャップ~

人は思い込むことが常であり、実は自分の思うとおりに相手には伝わっていないということにワークを通して気づきます。

それと同時に、相手を動かすためのコミュニケーション手法を習得します。

3.マンガ演習 ~人と仕事するということ~

ITを活用する調査会社㈱イーサイトを舞台にした物語です。

社員とアルバイトのやり取りから、職場で必要な人材となるための留意点や会社という共働体におけるコミュニケーションに求められることを検討します。

参加費

20,000円

定員

各会場:30名

開催日程

山梨会場

2015年10月21日(水) 9:30~18:00(受付開始9:15)【終了しました】
甲西農村環境改善センター(甲西中央公民館)
山梨県南アルプス市 鮎沢1234-1

富山会場

2015年11月20日(金) 9:30~18:00(受付開始9:15)【終了しました】
富山産業展示館(テクノホール) 2F会議室
富山県富山市友杉1682